ニュースリリース

全てのニュースリリース 記事タイトル一覧です。

G20レセプションパーティでSAKE100『百光(びゃっこう)』が乾杯酒として選ばれました

2019年7月3日

月間およそ40万人が訪れる国内最大の日本酒専門WEBメディア「SAKETIMES」や独自の日本酒ECサービス「SAKE100」を運営されている「株式会社clear」様よりお知らせが届きました。

G20保健大臣会合における健康経営イベントのレセプションパーティにて、SAKE100が販売する日本酒『百光-byakko-(びゃっこう)』が乾杯酒として選ばれました。


『百光』は楯の川酒造が特別醸造した日本酒で、SAKE100ブランドの第1弾としてリリースされました。

通常の「楯野川」ブランドとは異なり、「SAKE100」のECサイトのみでご購入いただける商品でございます。
(ECサイト:https://sake100.com/item/show/1

地元の契約農家の方々が丹精込めて育てた有機栽培米を精米歩合18%まで磨き上げて醸した『百光』は、何よりもその上質な味わいに魅力がございます。ユリの花を思わせる、穏やかで上品な香り。シルクのように繊細で、しっとりとなめらかなテクスチャー。口に含むと、瑞々しく透き通った甘味と、米本来の旨味が舌の上でゆるやかに広がり、飲み込んだ後の余韻は心地良く伸びていきます。『百光』は、豊かな"日本酒の旅"を提供する1本です。

また、『百光』は、世界最大規模・最高権威に評価されるワインコンペティションである「インターナショナルワインチャレンジ2019」のSAKE部門にて、純米大吟醸の部でゴールドメダルを獲得しております。

楯の川酒造が醸したお酒がこのような形でお選びいただけることは大変光栄でございます。これからも、日本酒の魅力を世界に発信していけるように励んでまいります。