Extreme エクストリーム

純米大吟醸 七星旗(しちせいき) 2016vintage

純米大吟醸 七星旗(しちせいき) 2016vintage 数量限定

地元の酒米「出羽燦々(でわさんさん)」を ”精米歩合7%” まで磨き上げて醸した「楯野川 純米大吟醸 七星旗」。実は、その誕生の裏で、楯の川酒造は “もうひとつの7%” を醸しておりました。その酒は、従来の「七星旗」とは異なる酒質設計にて醸され、氷温冷蔵の下、複数年間熟成されていたのです。平成の末期から令和の幕開けまで、時代を跨いで眠り続けた “もうひとつの7%”は、「七星旗 2016vintage」として、2019年6月より蔵出しされることとなりました。

「七星旗 2016vintage」は、前述のとおり、従来の「七星旗」とは異なる酒質設計にて醸されており、その香味も一線を画しております。酵母は協会7号をメインとして使用。尖りのない柔らかな香りに加え、優美な酸味が口いっぱいに広がり、優しさに満ちた甘い余韻が後を引きます。楯の川酒造が世に送り出してきた高精白の純米大吟醸酒の中でも、より芯の太さを感じられる味わいに仕上がりました。

原料米 山形県産出羽燦々100%
精米歩合 7%
使用酵母 協会701号、協会1801号
アルコール度数 14度
日本酒度 -2
酸度 1.8
アミノ酸度 0.3
希望小売価格(税込) 720ml : 11,000円
JANコード 720ml : 4511802 016602

味わいマップ&おすすめの飲み方

香り 豊か


香り 穏やか

5℃

冷酒

15℃
 |
25℃

常温

40℃

ぬる燗

50℃

熱燗

純米大吟醸 七星旗(しちせいき) 2016vintageのボトルデータのダウンロード

純米大吟醸 七星旗(しちせいき) 2016vintageのラベルデータのダウンロード